うさぎさんの旅日記

食いしん坊で旅好きのうさぎさん。ロンドンの美味しいレストラン情報を中心に旅日記を綴ります。

はじめまして。
食いしん坊で旅好きのうさぎです。                 
仕事柄海外に行く事も多く、最近もっぱらロンドン通い!       
出張中の唯一の楽しみはもちろん食事。
そんなうさぎが、ロンドンの美味しいレストラン情報を中心に綴ります。

更にご褒美旅行と称して出掛ける世界各地の旅日記も時々更新します。

カテゴリ: UK England

ロンドンに来た時、少しでも自由な時間があれば行動的に出掛ける私。
日本では全然行動的じゃないし、むしろインドア派。
でも何だか海外に来ると、少しでも時間があればもったいないような気がしてお出掛けします。
今回はオックスフォードへ!
オックスフォードもパディントン駅から1時間で行けるので、時間がない時にでもとてもお勧めです。
まずはオックスフォードの数あるカレッジの中からクライストチャーチへ!
ここはハリーポッターのロケ地でもあります。
IMG_2190
IMG_2176
ハリーポッターに詳しくない人でも絶対見覚えのある、グレートホール(食堂)に続く階段。
IMG_2189
ここがあのグレートホール!(食堂)
IMG_2170
IMG_2171
IMG_2172
IMG_2175
そしてここは大聖堂!
IMG_2187
IMG_2179
IMG_2184
IMG_2185
IMG_2183
IMG_2181
本当にどこも素敵な雰囲気でした。
ここが大学なんて。。。
こんな所で勉強できたらな。

 

ここは町にある大聖堂。
凄く雰囲気のある素敵な教会でした。
1873年に建てられた古い大聖堂。
IMG_2137
IMG_2133
IMG_2134
IMG_2135
ステンドグラスもとても綺麗!
写真だと良く分からないけれど、この丸いステンドグラスの模様もとても素敵でした。

Arundel Cathedral

 

お城を見学した後、ランチをしに町へ!

半世紀を超え、地元の新鮮な食材を使い伝統的なレシピで作られた家庭料理を提供する
Belinda'sという古いレストランへ行ってきました。
お店の外観の写真を撮るのをうっかり忘れてしまったので、ちょっとこの外観の写真はホームページから拝借。。。
069b482371836b3
お店の中はとてもイギリスらしいトラディショナルな雰囲気!
テラスもあるので、お天気のいい日はこんな所でのんびりティータイムを過ごすのもいいな。
IMG_2121
IMG_2120
IMG_2123
IMG_2126
私はかなりの甘党なので、お昼からクリームティーを頂きました。
ちなみにクリームティーとはスコーンとお茶のセットの事です。
IMG_2122
外はサクサク、中はしっとり、とても美味しいスコーンでした。
こんなスコーンが日本でも食べる事が出来たらいいのにな!
そんな事を思ってしまいます。
私がお店に着いたのは14時近くでしたが、結構満席状態でした。
ランチを食べ終わり帰る頃には人もまばらになりましたが、
ランチ時間に行ったら、多分テラス席は競争率高いかも。。。

是非、アランデルを訪れた際は食べてみては。

Belinda's


 

ロンドンから日帰りで行けるアルンデルという小さな可愛い町に行ってきました。
ヴィクトリア駅からアルンデル駅まで電車で1時間半くらい。
乗り換えなしの1本で行けるので、とっても簡単!
日帰りで十分楽しめるエリアです。

まずは町の中心にあるアランデル城に行きました。
入場チケットは、お庭だけを見るチケット・お城も見る事の出来るチケット・ベッドルームも含めすべてのエリアがオッケーな
チケットなどエリアごとに分かれたチケットが幾つかありましたが、
当然私は全部制覇できるコールドプラスチケットを購入!

IMG_2075
想像していたものより、かなりちゃんとした大きいお城。
敷地もかなり広いです。
今でもまだ人が住んでいるそうで、お城の内部は見ることの出来ないプライベートなエリアもありました。
フランスのお城のように華美ではないですが、とにかく素敵で
私の中で今まで見たお城の中では上位の方にランキングされる感じ!
天井など木を使っている部分も多く、温かみのあるお城に感じました。
お城の場内の撮影は禁止されていたので、写真が無くて残念。。。
IMG_2116
ここはおそらく、今も人が住んでいるプライベートなエリア。

IMG_2115
IMG_2118
IMG_2119
敷地内にある教会。
IMG_2076
IMG_2078
IMG_2081
IMG_2086
教会の天井も素敵!
そして教会から出てこの扉を抜けると。。。
とっても素敵なお庭が!
IMG_2113
IMG_2090
IMG_2097
IMG_2091
IMG_2092
IMG_2100
IMG_2102
IMG_2101
敷地の外にある町の大聖堂も見えます。
IMG_2109
IMG_2112
IMG_2107
IMG_2106
とっても広いお庭でした。
ピクニックをしていたりする地元の人達もいて、のんびりこうゆう所で休日を過ごすみたい。
そんな素朴な楽しみ方の出来る生活に、憧れちゃう!

本当に素敵でうっとりしちゃうお庭でした。
今度行った時は、1日のんびり過ごしたいな!
是非イギリスに行ったら訪れて欲しい場所の一つです。

Arundel Castel





















































































 

レバニーズレストランをご紹介!
日本ではなかなか食べられないレバニーズ料理。
ロンドンに行った時は、必ず食べたくなります。
お店もいっぱいあるのですが、前回ブログでご紹介したお気に入りのお店”Yalla Yalla”にばかりいつも行ってしまうので、
今回は行った事のないお店を開拓してみました。
Sohoにある”COMPTOIR”。
このお店はチェーン店みたいで、ロンドン市内に何店舗もあります。
とてもリーズナブルで”Yalla Yalla”よりもカジュアルな雰囲気!

IMG_2042
IMG_2044
IMG_2045
店内はとてもカラフルでキッチュな感じ!
壁にはインパクトのある女性の顔のペイントや、色とりどりの刺繍を施したカゴバッグ、
中東系の食材や食器類がディスプレイされています。

IMG_2046
IMG_2049
IMG_2048
まず初めにMezze Platterを注文。
私の大好きな、hommosやtabbouleh・falafelなどの入った前菜の盛り合わせ。
色々な種類を少しずつ食べられるので、注文してみました。
2人で行ったので2人前を頼んだのですが、量が多くて前菜だけでかなりお腹がいっぱいに。。。
美味しかったけど、他の物を注文するなら一人前でいいかも!
IMG_2050
メインはTagine(Chicken&Green Olives)を注文。
チキンがとても柔らかく、ご飯にも味がしみていてとても美味しかったあ。
全体的にはあっさりしていて、日本人も好きな味だと思います。
IMG_2051
最後はやはりお腹がいっぱいでもデザートを注文してしまいました。
IMG_2053
Fresh mint teaとFrozen yoghurt(Banana,Honey&Toasted Sesame seeds)を注文。
さっぱりしたフローズンヨーグルトの酸味とハチミツの相性がぴったり!
ペロッと全部食べてしまいました。


COMPTOIR




 

↑このページのトップヘ