ロンドンはインド料理のレストランが多いけど、
中東系のレストランも多い気がします。
日本ではあまり見ないけど。。。

最近私がはまっているレバニーズレストラン’Yalla Yalla'をご紹介!
このお店は、OXFORD CIRCUSに近いので立地的にもとても便利。
(SOHOにもありますが、こちらはかなり狭いです)
そして美味しくてリーズナブル。ランチにもディナーにも使えます。
ただ一つ難を言えば、予約が出来ないこと。。。
最近ロンドンは予約を取らないお店が結構あって、
ここも夜だと並ばないといけないことが多いです。
ディナーだとかなり早めに行くか、逆に遅くに行くか
タイミングが良ければ並ばなくても大丈夫かも!

IMG_2138
まずは伝統的なお料理3皿を注文!これは私のお決まりのパターンです。
写真左上部からHOMMOS(ひよこ豆をペースト状にして調理した物)、TABBOULE (パセリとかミントがたっぷり入ったサラダ)、FALAFEL(ひよこ豆とそら豆を使ったコロッケ)。
これらを頼むとピタパンが付いてくるので、色々挟んで食べると美味しいです。
それから、写真下に写っているのが初挑戦の一品HALLOUMI MESHOUE。
HALLOUMIとはヤギと羊のミルクで作られたチーズの事らしい。
意外とクセのないチーズですが、食感がちょっと不思議でクセになる感じでした。
(モッツァレラチーズをもう少しギュッとした感じ!?)
程よい塩分とこんがり焼いた香ばしいかおりで、お味はシンプルですが美味しかったです。
IMG_2141
そしてこちらのお肉料理は、TIME OUT LONDONの100 BEST DISHES に選ばれたお料理、
SAWDA DJEJ。
その売り文句に惹かれて、初挑戦!
チキンのレバーをたっぷりのガーリックとザクロで炒めた一品。
ミントがたっぷりトッピングされています。
お味は少し甘いような酸味のあるような。。。(ザクロが入っているからかな!?)
食べた事のない物だったので、表現するのが難しいのですがとにかく美味しかったです。
機会があったら、是非挑戦してみて下さい。

IMG_2144
最後はフレッシュミントティーとデザート。
お腹いっぱいでもついついデザートは注文してしまいます。

IMG_2146IMG_2145
旅行中で疲れた胃にも、意外とあっさりしていて食べやすいレバノン料理!
日本では中東系のレストランは少ないと思うので是非ロンドンに行ったら試してみて欲しいな。


Yalla Yalla